場面緘黙症

Thumbnail of post image 004

場面緘黙症とは

場面緘黙症とは「他の状況で話せているにもかかわらず特定の場面において一貫して話すことができない」不安障害の1つである。

場面緘黙症(選択性緘黙)について詳しく解説した記事を以下に貼り付けておくので、こちらも読 ...

公認心理師試験対策

Thumbnail of post image 119

僕は、元教員の公認心理師です。大学院で学校臨床を専攻していたことから公認心理師資格を取得して、教員から転職しました。現在は、児童福祉領域で公認心理師として勤務しています。

公認心理師資格は役に立たないのか

僕は心理職に就きた ...

公認心理師試験対策

Thumbnail of post image 116

僕は元教員の公認心理師です。今は児童福祉領域で心理職をしています。僕は教育系の大学院を修了しており、公認心理師試験はD1ルートで受験しました。

僕はもともと体育大学の出身で、体育大学から教育心理学(学校臨床)を学ぶために大 ...

臨床心理学

Thumbnail of post image 045

公認心理師、臨床心理士だけでなく民間資格でカウンセラーを名乗っている人であれば、『傾聴』という言葉を知っているはずです。

しかしながら、カウンセリングを受けた人の中には「ただオウム返しのように真似されて嫌な気持ちになった」 ...

場面緘黙症

Thumbnail of post image 175
はじめに

僕は、公認心理師という立場からSNSで紹介していただいて、場面緘黙症のピアサポートのLINEコミュニティに支援者として参加させていただいています。(本業が忙しくて見る専門になってしまっていますが……)

場面緘黙症の ...

公認心理師試験対策

Thumbnail of post image 026

公認心理師に、公認心理師法の定めるところによって法的義務があります。法的義務には、①信用失墜行為の禁止(第40条)、②秘密保持義務(第41条)、③連携等(第42条)、④資質向上の責務があります。

今回は、その中でも『秘密保 ...

趣味・日常

Thumbnail of post image 108

公認心理師資格を取得して、心理業界で働きたいと考えている学生や心理業界への転職を考えている方に、心理業界の現状をお伝えしたいと思います。

公認心理師の知名度

公認心理師の知名度は上がっています。

例えば、スクール ...

趣味・日常

Thumbnail of post image 016

感染対策もあって、日用品の使用が多くなっています。例えば、手洗いやシャワーの回数が増え、ハンドソープやボディソープ、シャンプーなどの日用品にお金がかかってしまいます。

そこで今回は、日用品に関する節約術を紹介します。

臨床心理学

Thumbnail of post image 135

親が子どもに与える影響については、生物学的に捉えて遺伝的影響や環境的影響があるとされてきた。その中でも、心理学の領域として焦点を当てたいのは、両親が子どもに与える心理的影響である。

今回は、親の養育態度が子の心にどのような ...

趣味・日常

Thumbnail of post image 061

感染症の影響もあって運動不足になっていませんか。僕は体重も増えて、痩せたと思ったら筋肉量だけが減ってしまっている状況です。

このままでは、だらしない身体が定着したまま中年を迎えてしまう。そう思い、ほとんど使っていなかった6 ...