公認心理師試験対策,臨床心理学

注意;この記事の筆者は医師ではありません。あくまで個人の勉強の記録として綴っています。事実とは異なる記載がある可能性もありますので、その点をご理解ください。

ダウン症候群

ダウン症候群(Down syndrome)は、染色体 ...

公認心理師試験対策,理論・説・モデル・療法ほか

はじめに

自分の子どもが障害児として診断を受けた場合、多くの母親はその事実を受け入れることができない、もしくは時間がかかるとされている。

Drotarら(1975)では、先天的奇形の子どもの母親20名と父親5名に面接調査を実 ...

臨床心理学,趣味・日常

画像:eiga.comあらすじ(ネタバレ)

主人公は男性営業マンのジェイミー。ステレオの営業をしていたジェイミーは、他の女性社員に手を出し、ついに社長の奥さんに手を出してしまう。これによりクビになるが、弟のジョシュの紹介でファイザー製薬 ...

趣味・日常

今回は「教員からの転職」ということで、児童指導員(心理業務)に転職できた僕の経験談と良かったと思う方法を紹介したいと思います。まず、説明に入る前に僕の経歴をお話しておかなくてはなりません。

僕の経歴

僕は、地方に住む元教員2 ...

教育心理学

SST(Social Skill Training)

SST(Social Skill Training)とは、社会的コミュニケーションを高めるための訓練のことで、自閉症スペクトラムやADHDにおける社会性の困難を緩和するために用いられ ...

趣味・日常

おるたなChannel

『おるたなChannel』は、2013年5月に開始したないとーと渋谷ジャパンのコンビによるYoutubeチャンネルである。「○○やってみた」や「大食い」などの企画が多く、Youtubeの原点のようなスタイルを貫い ...

人物,公認心理師試験対策

エインズワースの生い立ちと理論背景

エインズワース(Mary Dinsmore Salter Ainsworth)は、1913年にアメリカのオハイオ州に生まれ、5歳のときにトロントに移住している。

エインズワースの両親は製造 ...

趣味・日常

喰いしん坊!作者:土山しげる
出版:日本文芸社(2009年)全24巻

『喰いしん坊!』は大食いをテーマにしたマンガです。作者の土山しげるさんは、これまでも食をテーマにした作品を書いており、読むだけで食欲がそそられます。実際 ...

人物,公認心理師試験対策

ボウルビィの生い立ち

■3つの論文を読んで、書かせていただきましたが、年代や考察など一致しない部分もあるため、その点を留意しながら読んでいただければと思います。また、参考引用させていただいた論文の著者様については、真意と異なる記載がある ...

公認心理師試験対策,理論・説・モデル・療法ほか,臨床心理学

箱庭療法の歴史

箱庭療法は、子どもに対する心理療法として1929年にローエンフェルト(Lowenfelt,M.)が創設した世界技法がもとになっています。ユング(Jung,C.G.)のもとで心理療法を学んだカルフ(Kalff,D.M.)が ...