広告

社会的勢力(正当勢力や参照勢力など)【公認心理師試験対策】

2021年3月20日

社会的勢力

社会的勢力とは、自分(影響者)の望むように他者(被影響者)の意見・態度・行動を変化させることのできる能力(今井,1987)のことです。

社会的勢力には、①賞勢力、②罰勢力、③正当勢力、④専門勢力、⑤参照勢力、があります。

社会的勢力の種類

①賞勢力は、対象となる人物や周囲の人物が自分に影響を受けることで利益があると感じさせるような社会的勢力のことです。

②罰勢力は、対象となる人物や周囲の人物が自分に影響を受けないことで損失があると感じさせるような社会的勢力のことです。

③正当勢力は、対象となる人物や周囲の人物が自分の正当性を理解し、「○○の言うことは正しい」や「○○の意見は受け入れるべきだ」などを意識させるような社会的勢力のことです。

④専門勢力は、対象となる人物や周囲の人物が自分の専門性をみて、「○○を尊敬する」や「○○の知識や技術を称える」などを意識させるような社会的勢力のことです。

⑤参照勢力は、対象となる人物や周囲の人物が自分を参照して、「○○のようになりたい」や「○○の見方や考え方を真似したい」などを意識させるような社会的勢力のことです。

引用参考文献

  • 今井 芳昭(1987)影響者が保持する社会的勢力の認知と被影響の認知・影響者に対する満足度との関係 実験社会心理学研究, 26(2), 163−173.