広告

独身ならブログでFIREを狙おう!【経済的自立と早期退職】

2021年7月16日

近年、生き方が多様化してきて、結婚をしない人も増えてきています。また、フリーランスや個人経営など企業に就職する以外の生き方を選択する人、YouTuberやブロガーのようにネット社会で上手に生き抜いている人もいます。今回は、独身者の賢い生き方としてFIREを提案します。

FIREとは何か

FIREとは『Financial Independence, Retire Early』の略称で、経済的自立と早期退職を意味しています。

経済的自立というのは、会社で働いたりせずに資産収入などで生活費を賄うことを指しています。例えば、株式投資によって月収ほどの収入を安定して得ることができたり、アパート経営などで生活が成り立つ状態です。

早期退職は、言葉のとおりで、定年退職するまでに経済的自立をした上で会社を退職することです。FIREを目指している人は、30代や40代での達成を目指すことが多いようです。もし、40代でFIREを達成することができれば、あとはゆっくり第2の人生を楽しむことができます。

FIREでストレスフリーな生き方を

FIREを達成することで、仕事を退職することができます。仕事上の人間関係、年齢的にも高まる責任、仕事の不出来を評価される重圧、これらから開放されれば、心身ともに健やかに生活できるはずです。

今まで時間がなくて難しかった趣味に時間を使うことも可能です。資産が十分に蓄積できれば、将来の不安も軽減し、晴れてストレスフリーな生き方ができます。

FIREは完全でなくてもいい

完全なFIREは、働かずに生活することが理想です。一方で、程よく働きたいという視点があると、FIREは完全でなくてもいいということになります。

例えば、勤労以外の月収が20万円ほどしかなくても、アルバイトやパートタイムで月収10万円あれば、月収30万円となるわけです。独身で月収30万円あれば、なかなかの暮らしができます。

FIREへの近道

稼ぎを増やして、よりよい暮らしをしたいという場合は、FIREの達成まで苦労をします。一方で、質素に細々と生活するぶんの稼ぎがあればいいという視点だと、FIREの達成は簡単になります。

例えば、独身者が月20万円を安定して稼ぐことができる場合で、家賃5万円のアパートで暮らすとすると、贅沢はできないかもしれないですが、十分に生きていくことができます。

先々のことを考えると、それなりの貯蓄は必要かもしれませんが、無理せずFIREを達成することができます。

家計簿をつけ支出を減らす

ブログでFIREを狙うには、簡単でいいので家計簿をつけると目標がしっかり見えてきます。例えば、月の支出を考えます。仮に、家賃が7万円、駐車場代が3000円、車のガソリン代が6000円、食費が15000円、インターネットやテレビが5000円、スマホ料金が6000円、公共料金が10000円とします。これを合計すると月115000円ほどになります。

おそらく、支出を減らそうと思っても、これ以上は減らせないという額になっています。実際は、衣類や消耗品などの購入費、保険料などもあるので、もう少しプラスされることになります。地方に住む場合は、家賃の部分で支出を減らすこともできます。

ブログでFIREを狙うには、少なくとも120000円ほどは稼ぐ必要があります。一方で、副業としてブログで稼ごうとする場合は、専業の稼ぎ+ブログの稼ぎとなるので、かなり生活が楽になります。また、完全なFIREに加えて、良い暮らしをするには、やはり月20万〜30万円は稼ぐ必要があるということになります。

ブログでFIREを目指す

ブログによる収益は、記事を書いて、その記事が読まれて、広告をクリックされると報酬が入るクリック型の広告収入(Google AdSense)と広告から商品を買ったり、契約が成立すると報酬が入るアフィリエイト型の広告収入(Amazonアソシエイト、楽天アソシエイト、A8netなど)があります。

ブログは、無形ではありますが、ネット上に残り続けるという意味では資産といえます。

例えば、1つの記事を書いたとします。Googleの検索エンジンでキーワード検索をすると1番上に表示され、アクセス数も凄く多いとします。この場合、1記事が月何万円も稼ぐかもしれません。

このような稼げる記事を書くことができれば、何年かは更新せずとも上位に表示され続けます。こうした記事を複数書くことができれば、資産として稼ぎ続けてくれるわけです。

実際に、稼いでいるブロガーの中には年収1000万以上の人もいます。

なぜブログを推すのか

FIREというと、株式投資や不動産投資を思い浮かべる方も多いかと思いますが、これらはリスクもありますし、勉強しないと上手くいきません。その労力もかなりのものです。

一方で、ブログはサーバー代とドメイン代で年間2万円くらいで始めることができます。とはいえ、記事の書き方やSEOと呼ばれる上位表示のコツなどは勉強しないといけません。

しかし、これらはトップブロガーの方々が分かりやすく記事にしてくれているものが沢山あり、タダで勉強することができます。僕もYouTubeを寝る前に1つずつ見て、1ヶ月ほどで必要な知識は身につきました。

ブログは副業に適している

FIREを目指したいけど、忙しくて副業ができないとか、公務員で副業ができない、副業禁止の会社だからできない、など副業に踏み切れない理由があると思います。

しかし、ブログは記事を書き溜めて、アクセス数を増やし続けることができます。収益化を始めなければ副業にはならないので、Google AdSenseというクリック型の報酬を考えると、10万PVで3万円、50万PVで15万円ほどを意識して、十分にPVが増えたタイミングで収益化をすればいいのです。

独身ならブログを書け

僕自身、独身で結婚の予定もないです。仕事以外で続けている趣味があったとしても、寝る前に時間があります。1日1記事を書こうとすると大変ですが、3日で1記事くらいを目安に書いていけば、1年で100記事は書けるはずです。

ブログ界では「まず100記事を書け!」という通例があります。これは100記事を書くとブログを書く習慣やライティングスキルが身につき、100記事以降にブログが伸び始めるためです。

僕もそうでしたが、100記事を書く中で、トップブロガーの書き方を真似してみたり、試行錯誤しながらライティングスキルが向上し、ブログを書くことが当たり前になりました。

また、100記事を書く頃には、どのキーワードが検索されやすいか、どんな記事が検索されやすいか、などがわかってきます。Google Search Consoleを導入すると、どんなキーワードで、何回検索されたかなどの情報がわかります。これをヒントに、ヒットしそうな記事を書けるようになってきます。

ブログは成長する

自身のブログをWordPressで作成してください。ブログは記事を増やすことで、検索で上位表示されやすくなります。これはドメインパワーが上がるためです。

例えば、『ブログ 始め方』をキーワードにして、「ブログ 始め方 WordPress」や「ブログ 始め方 収益化」などキーワード+α で記事を書いていきます。

これが増え続けていくと、『ブログ 始め方』で検索したときにブログサイトそのものが上位表示されやすくなります。

ドメインとは、「○○.com」「△△.org」などサイトURLの最後につく、そのページの住所みたいなものです。このサイトを検索して役に立ったと思う人たちがSNSで拡散したり、自身のブログで紹介したりして、サイトのURLを外部リンクとして使ってくれるわけです。

そうするとドメインパワーが上がり、Googleが質の良い記事だ、質の良いサイトだと判断してくれるようになります。

このように、あるキーワードに特化したサイトは『特化ブログ』と呼ばれます。一方で、ジャンルやキーワードを絞らずに様々なことを書く『雑記ブログ』もあります。雑記ブログはネタを準備しやすい反面、ドメインパワーが上がりにくく、アクセスが増えにくいです。

資産になる記事を書こう

雑記ブログとして、芸能ニュースについて記事を書くとしましょう。芸能人のスキャンダルなどは多くの注目を集めます。しかしながら、資産として残るかどうかは微妙なところです。

つまり、その芸能人の旬が過ぎてしまえば検索する人も減っていきます。短期的に上位表示ができたとしても一年後のアクセス数は減っているかもしれません。こうしたことも考えて、長く残る記事を書くことを意識しましょう。

勝てるライバルを選べ

ブログを書く上で絶対に勝てないライバルがいることを把握しておきましょう。例えば、個人のブログで『婚活 始め方』をキーワードにして記事を書くとします。

この場合、マッチングアプリを開発し、運営する会社がすでに沢山の記事を書いています。これに勝って上位表示するのは、かなり難しいです。

一方で、『婚活 経験談』や『婚活 おすすめアプリ』などの自身の感想や体験を綴った記事はどうでしょうか。勿論、それなりにライバルはいるかもしれませんが、会社が書きにくい内容かつ検索数が多そうな内容で記事を書くと、頑張り方によっては上位表示が可能です。

ブログはコツコツが基本

ブログで記事を書いたとして、それがもの凄く質の良い記事だったとしても、しばらくは評価されません。1ヵ月〜3ヵ月くらいかかると思ってください。

ましてやドメインパワーが低いサイトだと時間がかかります。よく有名なブロガーは「毎日更新がいい」と言っています。これは動きが多いことで、読者にファンになってもらい、SNSなどで拡散してもらいやすくなるからです。

1ヵ月に数記事しか書かないサイトは、たまに読むかもしれませんが、そのうち飽きてしまって読まなくなってしまいます。一方で、毎日更新のサイトは、その日が不作な内容だったとしても、普段良い記事を書いていれば、その翌日に期待して、また読みにきてくれるのです。

この意味でもブログは、即時的に稼ぐことができないかわりに、ファンをつけることができれば、それに伴い収益が伸びていきます。コツコツこそが正義なのです。

FIREのタイミング

退職や独立をする上でタイミングが重要です。中にはブログ収益が月5万円ほどで会社を辞めてフリーランスブロガーとなった人もいます。しかしながら、これはリスクが大きいと思います。

検索の多くはGoogleに依存していますので、Googleが上位表示をしなくなってしまったら、そのぶん収益は落ちてしまいます。また、アフィリエイトの商品やサービスがなくなってしまうこともあります。

こうしたリスクも考えた上で、複数のブログを立ち上げる、ブログ以外の収入源を準備するなど、1つのブログがダメになっても生きていけるようにリスク管理をしましょう。

僕もいつかはFIREを達成したいと思っていますが、少なくともブログだけで20万円は稼げるようになってからだと思っています。

独身はFIREしやすい

ブログで月20万円の収益があったとして、独身の場合は自分だけが生活できていけばいいので、ブログの収益が下がってしまっても、アルバイトやパートで稼ぎをプラスすれば、十分に生きていけます。

一方で、結婚していたり子どもがいたりすると、支出も多くなりますし、世間体や社会的信用も必要になってきます。その意味で、月20万円の収益では全然足りません。少なくとも月50万円くらいないと、生活が窮屈になり、生きづらくなってしまいます。

僕もFIREしたいと言っていますが、現在は仕事もしていて、ブログは副業として運用しています。このまま独身で生きていくとしたら、できるだけ好きなことをして生きていきたいので、真剣にFIREを狙っていきます。

一方で、もし誰かと結婚するとなったら、とりあえずFIREするという目標はなかったことになるかもしれません。正直、ブログの伸び方次第です。

ブログの開設

はてなブログやアメブロなど無料のブログサービスもありますが、成功しているブロガーのほとんどがWordPressでブログを書いています。

WordPressには、「WordPress.com」と「WordPress.org」があります。始めるなら「WordPress.org」のほうです。間違えないように注意です。

WordPressは、初期設定に時間がかかります。少なくともアクセス数を調べる「Google Analytics」と「Google Search Console」をサイトに紐づける必要があります。

他にも設定はありますが、他サイトで調べて見てください。僕のおすすめは、このサイトでも利用しているテーマ「ルクセリタス」です。上述の紐づけは必要ですが、それ以外のほとんどの設定を省くことができます。

ちなみに僕は、「お名前ドットコム」でサーバーとドメインを借りています。1月1430円でサーバーを借りることができます。ブログ収益ですぐに黒字に転じることができます。キャンペーンをしている場合もあるので、覗いてみてください(↓)。

【お名前ドットコム:公式サイト】

テーマは有料のものが質もよいです。しかしながら、初心者の方はルクセリタスで十分だと思います。僕も色々と勉強して、プラグインなども使えますが、ルクセリタスが簡単でいいと思います。何よりルクセリタスは無料です。

【ルクセリタス:ダウンロードページ】

SNS運用しよう

ブログを継続するにあたって、SNSを運用することをおすすめします。SNSを運用することで、ブログ収益が減るリスクを軽減することもできます。

例えば、Twitterを数年継続してフォロワーが10000人いるとしましょう。もし、検索エンジンのアルゴリズム変更によって、今まで上位表示していた記事の検索順位が落ちたとしても、SNSのフォロワーがいることで、今後の記事投稿を読んでくれる目星がつきます。

ブログはGoogleに依存しているため、Googleが何らかの動きをすれば、それの影響を受けます。その意味でもSNSから一定数の読者を流入できるというのは、大きなメリットです。

SNSの運用方法

SNSを運用するときは、ブログで扱っているジャンルの有益な情報を投稿しましょう。こうすることで、SNSの投稿を見たフォロワーに『ブログはもっと詳しいのか』と思わせることができます。

更に『詳しくはブログの方に書いていますので、ご一読ください』など投稿の仕方次第でブログへの流入を促すこともできます。逆にブログの方には『SNSで定期的に発信しています』などフォローを促すこともできます。こうした相互性を持って運用することが大切です。

最後に

独身だからこそ自由を得て、ストレスフリーな生活をしてはいかがでしょうか。お金のことで悩んで、高ストレスの仕事を続けるより、いくらか良い人生になるはずです。

僕自身もブログでFIREをして、自分のカウンセリングルームを開業して生きていきたいという目標がありますので、コツコツとブログを書いていこうと思います。

Twitterではブログのヒントになる投稿をしています。もし、よろしければフォローしてみてください。【@psycholocozy】

趣味・日常

Posted by Cozy