ド素人がブログで150記事を書きました。【閲覧数と収益は?】

2021年2月1日

こんにちは。中津です。

全く無知の状態からWordPressでブログを書き始めて、150記事に到達しましたので、現状報告をしたいと思います。

はじめに

ブログは心理学を中心に書いています。心理学というと社会心理学で書かれている方が多いようですが、僕は教育心理学や臨床心理学が専門です。

大学院で専攻していたこと、元教員であること、フリースクールを運営していること、が理由です。ですので、専ら「不登校」や「場面緘黙症」などの支援について書いています。

かなり需要が限られているので、閲覧数も収益も伸びにくいですが、集客にもなればいいなと思い、続けています。中には、今回のように関係ない記事もあるので、明確には130記事くらいかもしれませんが、150記事として報告させていただきます。

前回の報告記事【100記事】

参考程度に見てみてください。

【内部リンク】100記事!到達時の閲覧数と収益

150記事での閲覧数(PV)

●1ヶ月の閲覧数は、約1900PVでした。

●ユーザーは、約850人でした。

■Twitterで発信するので、その度に読んでもらえています。ちなみにTwitterのフォロワーは、630人です。教員、不登校や場面緘黙症の当事者、保護者の方がフォローしてくださっています。

150記事での収益

●2020年12月の収益は、約200円でした。

●前回、11月の収益は、約100円でした。

■1ヶ月で50記事くらい書いたので、まだインデックスされていない記事もあります。記事の質は上がっていると思います。結構、難しい内容で書いているので、閲覧数が増えていきませんね。

今後の課題と感想

目標としては、5万円くらいは稼ぎたいと思っています。難しい記事ばかり書いてきたので、楽しさのある記事にも挑戦しようと思います。ただ、幅を広げすぎてしまうと雑記ブログになってしまいそうなので、200記事までは、心理学の枠の中で、書き足してみたいと思います。

本当にド素人なので、試行錯誤しまくってます。もっと目に付きやすいジャンルの場合、たぶん150記事あれば、もっと閲覧数も多いと思います。

この記事を読んでくれた方で、150記事に到達されている方は、「この人よりは稼げてるぞ」と前向きになれているはず……。僕は、本当に最低ラインにいると思ってますので、まだ150記事に到達していない方は、落胆しないでください。もっと稼げているはずです。

何よりブログは、200記事に到達してから成果が出てくるとも聞きます。また、記事は資産として残っていくので、書けば書くほど閲覧数は増えると信じて、一緒に頑張りましょうね!