ド素人がブログで100記事を書きました!【閲覧数と収益は?】

2021年2月13日

こんにちは。中津です。

今回は、「ド素人がブログで100記事を書きました」というテーマでお話します。100記事を達成した2020年11月の閲覧数と収益についても公表します。

簡単なブログの進捗状況

2020年5月。ブログを完全に無知識の状態からスタートしました。最初はWordPress.comの方で少し書いて、WordPress.orgに移行しました。これも意図的でなく、WordPressが良いと聞いて始めたら、.comと.orgがあることに後で気づきました。

個人的な話ですが、3月末で学校教員を退職して、公認心理師という国家試験を受けるために勉強していました。ところが延期になり、その間でフリースクールを個人開業しました。ブログは、その宣伝も兼ねてスタートしました。

ですから、書いている内容は、不登校や不登校の原因となるもの、教育や心理学が中心です。僕は、大学院で臨床心理学を学んで、高校教員をしていたので、記事の内容は詳しいことが書けます。しかしながら、一般的に需要の少ないジャンルであるとは自覚しています。

100記事を達成した月の閲覧数

ズバリ約1500PVです。

5月に始めてからの合計は約5000PVでした。少ないですよね。これには、理由があります。

5月から書いてはいたものの、初めはGoogleAdSenseの合格するために、無知識で勉強しながら書いていました。全然ダメな記事もあったので、20記事以上削除しています。

ずっと「コロナの影響で審査が……」と審査すらしてもらえない状況が続いて、諦めてアフィリエイトを始めました。アフィリエイト審査は通ってくれて、記事をようやく普通に書き始めることができました。

とはいえ、アフィリエイトは売れません。セールスライティングも勉強しないといけないし、PVもまだまだですし、仕方ありません。

と、うなだれていたとき、GoogleAdSenseの審査に通りました!

このとき10月の半ば、30記事くらいだったと思います。これで僕の心に火が付きました。それから毎日2か3記事を書いています。11月が終わった時点で100記事に到達しました。

100記事に到達した月の収益

ズバリ107円でした。

クリックは3回です。67、1、39円でした。AdSenseに合格してから僅かな日数で100円は良しだと思いました。

需要の少ないところで記事を書いていて、上位表示もそれほどできていません。マナブさんやヒトデさんの動画を見て、最近になってようやくSEOやライティングのスキルが少しずつ上がってきているかなという状況です。

反省

僕は、集客のためにブログを書いて、「知識がありますよ!」とアピールしているわけですが、これはブログで稼ぎたい人は辞めたほうがいいですね。確かなキーワードで、需要のあるところを狙って書いていくのがいいと思います。また、アフィリエイトも、売りたい商品を決めて、商品紹介に力を入れるほういいです。

僕は、今後もこの形でやっていきますが、長い目で見て、事務所の家賃(6万)くらいは稼げたらいいなとと思っています。また、記事を増やすことで、ドメインパワーが上がってきて、サイト自体が上位表示され、集客にも繋がってくるので、粘り強く頑張ってみたいと思います。

稼ぎたい人は、SNSやnoteを頑張って、サイトの知名度を上げるのも手かもしれませんね。僕がいつも参考にしているのは、マナブさん、ヒトデさん、というブロガーさんです。今は、YouTubeでも活躍されています。YouTubeを寝る前に必ず見ています。SEOの仕組みなど、本当に勉強になりますよ!

100記事を実際に書いてみると、書き慣れますし、SEOなどの勉強もしていくので、加速度的にブログが伸びていくのが実感できました。昨日も、一つの記事がプチバズりしまして、一気に閲覧数が増えました。たぶん誰かが外部リンクを貼ってくれたのでしょう。ありがたや……

最後に

僕がいつも書いている記事(↓)です。これがプチバズりしました。教員の方が見てくれたのでしょう。内容は難しいですし、興味ないと思いますが、多少の参考にはなると思いますので、添えておきますね。

ちなみにYMYLに該当するかもしれません。僕は、専門家を目指しているので、あえて心理学の深いところで勝負してます。一応、研究論文などをソースにしているので、信頼性は高いと思っています。

あと、マナブさんの動画です。

ヒトデさんも

沢山の有益な動画があるので、チャンネル登録して見てみてください。