広告

不登校の子のための家庭学習【スタディサプリがおすすめ】

最近、CMでもよく流れているスタディサプリですが、不登校の子たちの教育にも向いていると思いますので、紹介させていただきます。

スタディサプリ

スタディサプリは、5教科に対応した通信教材です。動画を見ながら、個人で学ぶベーシックコースでは、5教科の動画が見放題で月額1,980円です。

小中高で料金設定が異なりますが、オンラインで個別指導を受けることもできます。

スタディサプリは、1万本以上の講座動画が準備してあり、それを見ながら自分のペースで学習できる強みがあります。

とにかく、料金が驚くほど安いです。中学生講座ベーシックコース(5教科)が月額1,980円(2021年3月時点)と、個別指導塾で月額8000〜10000円を払うことを考えると、破格の料金設定です。

また、テレビCMでキャンペーンをしている間は、もっと安くなりますし、2週間の無料体験を行っていることもあります。

動画も個別指導もスマホやタブレット、パソコンから見ることができ、各単元ごとに5分ごとの動画にまとめられています。

また、練習問題や応用問題といった教材も準備されています。

個別指導コースでは、コーチがついて学習の進度をチェックしてくれたり、分からない問題を丁寧に解説してくれます。写真を撮ってメッセージを送ると、当日中に返信があります。(↓)

また、詳しい添削までしてくれます。(↓)

不登校の子に適するポイント

不登校というと、学校の授業に遅れてしまうという問題があろうかと思いますが、スタディサプリでは復習も予習もできてしまいます。

例えば、適応指導教室やフリースクールに通いながらでも、日常に取り入れやすいです。家庭学習のみの方でも、がっつり学ぶことができます。

大学受験を目指す場合、通信制高校との併用も可能だと思います。学校の教材のことを個別指導で聞くのはNGとされていますが、類似した問題の解説を見れば、その問題を解くこともできます。

大学受験で逆転を目指す

大学受験では、私立大学でよくあるのは教科を絞って3教科で受験することができるところもあります。全日制高校に通う子たちは、集会や式典、特別活動などの時間があり、忙しく勉強しているわけですが、不登校の子は上手に時間をやりくりして勉強することができれば、大学受験で有利になることもあります。

また、通信制高校を卒業しなくても、高等学校卒業程度認定試験(高卒認定)を突破すれば、大学や専門学校、短大などが受けられるようになります。

大学共通テストを利用した大学受験では、出席や成績はほとんど関係ないので、学力で正面から勝負することができます。

不登校の原因は、様々ですが、悔しい思いをした人もいると思います。また、保護者の方も子どもの将来が心配でしょう。でも、頑張れば大学生になれます。負けないでください。

スタディサプリ公式ホームページ

不登校

Posted by Cozy