広告

【レイワ荘 2年目】第2回オーディションの合格メンバーを紹介!

2021年9月17日

おるたなchannelのないとーが運営している【レイワ荘】が2年目に突入!今回は第2回のオーディションの合格メンバーを紹介する。

下の記事では、レイワ荘の目的や目標、1年目のメンバーを詳しく紹介している。

第1回オーディション

第1回オーディションの合格者は『ひいこ』『けんとぅー』『ゆうみん』となっている。ゆうみんは途中でYouTuberを引退してレイワ荘を脱退している。ひいことけんとぅーは、レイワ荘の最低目標である「1年で登録者数+1万人(達成できない場合はレイワ荘を去る)」を達成し、2年目に残ることができた。

レイワ荘の初期メンバーは、ないとー、おっくん、ヤザキング、Pさんである。この5人によって第1回オーディションが開催され、書類選考(動画を含む)と面接によって、合否が決定された。

なお、おっくん、ヤザキング、Pさんも最低目標を達成している。Pさんについては、登録者数10万人を達成したことで、レイワ荘から独立するという意味で、第1シーズンでレイワ荘を脱退している。

第2回オーディション

2021年7月19日の動画で、一次選考(書類選考)が行われ、二次選考(面接)に進む人数は8名であると発表された。このとき、まだ詳細は不明である。二次選考の合格者は最終選考に進むことができる。

第2回オーディションは、ないとー、おっくん、ヤザキング、Pさん、ひいこ、けんとぅーによって行われている。

Pさんはレイワ荘から独立するという意味で脱退しているが、第1回オーディション時に、第2回オーディションには関わりたいと発言しており、このオーディションがレイワ荘メンバーとしての最後の仕事となった。

二次選考(面接)

第2回オーディションの面接に進んだ応募者は8名で、レイワ荘チャンネルの動画では3つの動画に分けて、その様子が公開されている。

質問項目は、日頃の習慣、友達といるときのキャラクターやポジション、好きなYouTuber、どのジャンルでYouTubeをやっていきたいか、などである。

waco、きいくま、アイリ(2021.7.31公開)

waco、きいくま、アイリの3名がリモートで面接を受けている。3人とも女性である。(レイワ荘の男女バランスを整える意味で女性の採用が考慮されている。)

wacoは、帰国子女で英語が話せること、経験が長いダンスを強みに面接に応じた。EXILEが展開しているダンススクールの出身である。YouTubeのジャンルは決めかねているものの、明るい性格が垣間みえて、レイワ荘メンバーの反応も良かったように感じ取れる。

きいくまは、短期間での大幅ダイエットの経験を強みにダイエットに関する情報を発信している。1つのことに集中して行動することができる性格で、視聴者の励みになるコンテンツを作っていくことが期待される。

アイリは、副業アイドルとして活動している24歳。可愛らしい容姿で最も若い。しっかり者で、面接はハキハキと応えている。【ゆーぽっと】という個人チャンネルで、美容関係を軸に少し笑いも絡めた方針で動画を発信している。

タードゥ、ちんとも、もとみん(2021.8.2公開)

タードゥ、ちんとも、もとみんの3名が面接に挑んでいる。3人とも女性である。

タードゥ(tadokoro manami)は女性の元芸人でカヤックなどの非日常系の動画、筋トレやストレッチなど健康系の動画を発信している。好きなYouTuberは「さらば青春の光」である。

ちんとも(竹ノ内智美)28歳でテレビ制作の仕事(AD)をしている。音楽大学出身でフルートを専門にしていた。大学生時代にテレビ局でアルバイトをしたことがきっかけで、テレビ業界に入った。YouTubeでは各職業の人に密着したドキュメンタリーを撮影していきたいと話している。性格はマイペース。ないとーからは「もし入居が決まれば、レイワ荘チャンネルの担当になってほしい」と言われている。

もとみんは、レイワ荘メンバーのひいこの姉である。ダイエットや美容、ファッションに関する発信をしている。妹のひいこの影響を受けて、YouTubeを始めた。元は幼稚園の先生で、転職して美容関係(エステティシャン)になった。アニマル系や美容系の動画を見ることが好き。美容系チャンネルが多いなか、職業としてやっている上でのスキルが活かせることが差別化できる強みであると話している。

あするん、みっちゃん(2021.8.9公開)

あするん、みっちゃんの2名が面接を受けている。二次選考において、みっちゃんは唯一の男性である。

あするんは、トルコ在住の23歳女性。オーディションの動画やレイワ荘の動画を見て、YouTubeを始めようと思ったそう。トルコの人に向けて日本の良さを発信したり、日本の人に向けてトルコの良さを発信しようと考えている。バイオリンが弾ける。オーディションへの応募は、レイワ荘の動画が好きな母親の推しもあった。

みっちゃん(斉藤光彦)は、24歳の男性。YouTube歴は3年でYouTubeを専業としている。ギター初心者向けにコードの説明などを発信、武道館に立つまでのドキュメンタリーも撮影している。ギターは高校生のときから始めている。音楽自体は、小学校から吹奏楽をしており、サックスが吹ける。

最終選考(レイワ荘で宿泊)

最終選考は、実際にレイワ荘に宿泊する。二次面接の通過者は、アイリ、waco、ちんともである。

アイリは、さっそくメンバーに馴染んでおり、新規女性メンバーとしても期待できる。焼肉をして、穏やかな雰囲気で最終選考を終えた。ないとーは『根性やガッツがある』と評価している。

wacoは、レイワ荘に到着したあと、お茶会から始まった。談笑しながらお菓子を食べ、食事はウーバーイーツで頼むことになった。メンバーとも馴染んでいた。

ちんともは、しっかりルームツアーをしたあと、ウーバーイーツでスシローの寿司を食べながら楽しげに談笑した。

最終合格者

最終合格は、アイリとちんともとなった。

最後に

レイワ荘の2年目が始まりました。今年も応援する意味で、動画を見ながら記事を更新していきます。

趣味・日常

Posted by Cozy