公認心理師試験対策

公認心理師試験において認知症は、知識と支援方法について出題され、配点の高い事例問題でも出題されるため、必ず勉強しておきたい部分です。

今回は、レビー小体型認知症について分かりやすく解説します。

レビー小体型認知症

公認心理師試験対策

公認心理師試験において認知症は、知識と支援方法について出題され、配点の高い事例問題でも出題されるため、必ず勉強しておきたい部分です。

そこで今回は、代表的な認知症の1つであるアルツハイマー型認知症について分かりやすく解説し ...

公認心理師試験対策

1973年にカリフォルニア大学のブレスロー教授が、生活習慣と身体的健康度との関連を調査した結果、健康運動習慣を実施した者は、身体的健康度が高いことが分かり、その共通性の「高い7つの健康運動習慣」を提唱しました。

その後、様 ...

公認心理師試験対策

キューブラー=ロス(Kűbler-Ross,E.)は、200人もの死期が近い患者に接する中で、5段階の特徴的な心理プロセスがあると示しました。これは、「死にゆく過程」や「死の受容過程」として、看護や介護のターミナルケアの視点で、考慮さ ...

公認心理師試験対策,心理検査

遠城寺乳幼児分析的発達検査

作成者:遠城寺宗徳

対象者:0〜4歳8ヵ月

尺度構成(3分野6領域)

遠城寺乳幼児分析的発達検査は、「運動・社会性・言語」の3分野の質問項目があり、「移動運動・手の運動・基 ...

公認心理師試験対策

橋本病とは、甲状腺ホルモンの分泌が少なくなる甲状腺機能低下症です。よく似た病気にバセドウ病があります。バセドウ病は甲状腺ホルモンの分泌が過剰に増える甲状腺機能亢進症です。橋本病とバセドウ病は、セットで憶えておきましょう。

...

公認心理師試験対策

バセドウ病とは、甲状腺ホルモンが過剰分泌される甲状腺機能亢進症です。よく似た病気に橋本病があります。橋本病は甲状腺ホルモンの分泌が低下する甲状腺機能低下症です。バセドウ病と橋本病は、セットで憶えておきましょう。

■注意:ブ ...

公認心理師試験対策,心理検査

HDS-R(長谷川式簡易知能評価スケール)は、認知症の鑑別検査に使用されます。公認心理師試験では、認知症の心理検査として、このHDS-R(長谷川式簡易知能評価スケール)とMMSEを必ず憶えておきましょう。

HDS-Rの構成

...

公認心理師試験対策,心理検査

MMSE(Mini-Mental State Examination)は、認知症の鑑別検査に使用されます。公認心理師試験では、認知症の心理検査として、このMMSEとHDS-R(長谷川式簡易知能評価スケール)を必ず憶えておきましょう。

公認心理師試験対策,心理検査

今回は、心理検査の一つであるMMPIについて解説します。精神疾患の診断にも用いられる心理検査ということで、臨床心理士試験には、何度も出題されています。公認心理師試験においても、徐々に心理検査の深い知識が求められるようになると予想できま ...