小説

Thumbnail of post image 000

ある田舎町に苦行と楽行という二人の青年がいた。二人は同い年でお互いに普通の夫婦の間に生まれた。ただ、苦行は先を見据えて自分を追い込み苦労しがちの性格で、楽行は人生を楽して生きることを考える性格だった。

苦労は幼いときから回 ...