米国株の暴落!投資2ヶ月目の運用結果を報告【投資初心者】

野良猫です。

2022年3月1日に投資を始めて、2ヶ月が経ちましたので、現時点での運用結果をご報告します。

前回の振り返り

前回、2022年3月1日~4月1日の運用結果は『総投資額約700,000円に対して+46,500円』でした。

銀行預金を投資に移す作業を繰り返し、1ヶ月で約700,000円を投資しました。この時点でのポートフォリオは以下のとおりです。

投資2ヶ月目の運用結果

2022年4月。円安とアメリカの金融引締が起こり米国株式の株価が急落しました。これにより2022年3月1日~5月1日の運用結果は『総投資額1,540,000円に対して+16,000円』でした。

ポートフォリオは以下のとおりです。

結果として総投資額が1,540,000円に到達したものの、米国株の暴落により運用益が増えるどころか相当に下がってしまいました。

昨月の最高金利+10%を叩き出していた『eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)』でさえも金利+1%まで落ち込んでしまいました。

とはいえ、この程度の暴落はコロナショックに比べると小さいもので、僕は引き続き積立を続けていく予定です。

さて、今回の注目は米国株式ETFの『iシェアーズ コア米国高配当株 ETF:HDV』です。

他のファンドが軒並み低落するなか、+4%で持ち堪えています。ETFなので配当金を目的として購入しているわけですが、金利も安定感があって精神的に助かります。

最後に

僕のポートフォリオの全てが低落しているわけですが、結論としては右肩上がりを信じて定期積立を続けていきます。

長期的に見て、年利+5%運用を目指して組んだポートフォリオですので、今のところ焦りはないです。ドルコスト平均法で、値下がりしているときは安く買えるということですので、むしろ買い足そうかとも思っています。

それでは今回はこの辺で。次回乞うご期待。

投資

Posted by Cozy